MENU

INFORMATION

2018.12.25 イベント

量産を本気で考える人のための「匠相談会」を開催します。2019/01/18(金)

「アイデアを形にしたい!」「量産するにはどうすればいい?」など、製品開発のお悩みを「金属加工」「プラスチック加工」「電気設計」の製造現場で活躍するプロに個別相談ができます。

【開催日】
2019年1月18日(金)19:00~(受付開始18:30~)

【参加費】
無料

【会場】
Garage Sumida
〒131-0041 東京都墨田区八広4-36-21
京成線 八広駅下車 徒歩6分
>> GoogleMap

【対象】
これからハードウェアを量産しようとおもっているが、技術的な壁にぶつかっている方(電気設計、プラスチック加工、金造加工分野)

【タイムテーブル】
・18:30 受付開始
・19:00 挨拶・匠相談会の概要説明
・19:15 電気設計・プラスチック加工・金属加工それぞれの専門家の紹介および量産の際の注意点についての講義
・20:00 相談会開始

【参加にあたってのご注意】
フォームよりお申込み後、イベントへのご参加の可否は事務局より改めてメールでご案内いたいます。
申込み後の自動返信メールが届かない場合には、再度送信いただくか、恐れ入りますが事務局までご連絡をお願いいたします。(電話:03-5631-9111 浜野製作所 匠相談会運営事務局)

【お問い合わせ】
Grage Sumida 匠相談会 運営事務局(株式会社 浜野製作所)
garage-sumida@hamano-products.co.jp  TEL: 03-5631-9111

ご入力いただいた情報は、浜野製作所のプライバシポリシー(http://hamano-products.co.jp/privacypolicy/)により管理致します。

匠紹介

【電気設計】
アドバンス工業 株式会社 技術部 チームリーダー  齋藤 峰一 氏

1984年高専機械科卒業後、メーカーで情報通信装置関連の電子回路設計に従事。その後、車部品製造会社を経て現在は特に分野を限らず電子回路とそれに関連したファームウェア(ソフトウェア)の受託設計会社に勤務。

製品へのモットーは、「SIMPLE IS BEST.」。単機能でも小型で安い物が好きだが、一方で高機能な物の設計にも魅力を感じるため、無理を承知でついつい仕事を請けてしまう、根っからの技術屋。

【プラスチック加工】
関東合成株式会社 代表取締役 犬飼 功一 氏

1946年(プラスチックが世に出て間もない頃)創業のプラスチック総合メーカーの3代目。東京都墨田区でプラスチックス射出成型の金型設計製作から量産、検査・組立まで一貫生産を得意とし、「一業種一社」のお客様に、日用品から文具、精密部品、医療検査器具など多岐にわたる製品を、創業以来の「誠実誠造」精神で、様々な要望に柔軟に応えている。
また、金属、ガラス、木材など様々な材料との融合成形、インサート成形など「プラスチックとのコラボ」を工夫とアイディアで実現している。

【金属加工】
株式会社浜野製作所 
専務取締役 / CTO 金岡 裕之 氏
取締役 / 設計開発部・製造部 部長 長島 弘明 氏

金属加工メーカーの浜野製作所で長年、金属と向き合ってきた二人の職人。分身ロボット「OriHime」、モビリティ「WHILL」、台風発電「チャレナジー」、外貨交換サービス「ポケットチェンンジ」など、これまで数多くのスタートアップの製品化支援に携わってきた金属加工のエキスパート。

CATEGORY

ARCHIVE